R3.diary - DJMAX TECHNIKA

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    DJMAX TECHNIKA

    これまた下書きから。個人的なメモ。
    『DJMAX TECHNIKA』のビュワーやシミュレーターなどについて。
    こんなのもあるんだよー的な感じで。

    20110519_11.gif
    □ビュワー
    ・DJMAX TECHNIKA DEMOPLAY MAKING PACK
    20110519_cu.gif
    yotubeにある「Custom Pattarn」とタイトルが付いたものは大抵これ。
    Flashでの作成。

    ・Technika Viur
    20110519_tv.gif
    ノーツに対してクラップハンドを鳴らす事が可能でイメージトレーニングに最適。
    こちらはメモ帳でノーツを指定。BMSのような製作ツールが欲しい所。
    最近動画に対応したVerも公開、パターン用のアップローダーもあり今後制作者が増えそう。
    一番実用性が高いと思います。

    □シミュレーター
    ・ElectronicA RHYTHIM
    20110519_er.gif
    マウスでのプレイが可能。
    スキンは少し残念ですが、Technical Mixingなどモードは充実。

    ・LolTechnikaSim
    20110519_lo.gif
    キーボードでのプレイが可能。
    グラフィック関係が他のプレイヤーに比べクオリティが高いのでオートで流しているだけでも楽しめます。

    ・Project Technika for BMS
    20110519_bm.gif
    現在開発中でプレイ動画のみ。
    BMS形式なら製作が楽ですね。

    リンクは省略。
    実用性を考えると、『Technika Viur』の一強かな。
    倍速がないゲームなので、クラップハンドはかなり効果的。
    一度聞いてみると、実はどこどこの連打が切れてたりとかそういう発見があるかも。

    グレーな部分なのであまり触れられない部分ですが、こういう部分ででも盛り上がる事によってテクニカの知名度が上がりそうな気はしますね。
    しかしいくらソフト側が充実してもやはりACのようにはプレイができないのが痛いところ。
    一番現実的なのはiPadか。jubeatのように公式から出て欲しいなぁ。

    トラックバック


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    コメントの投稿

    Private :

    profile
    lurez
    new entry
    new comment
    archive
    link
    search
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。