R3.diary - 2016年12月

    -----------:-- _ スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    2016-12-09-23:59 _ IIDX

    20161209_1.jpg
    ・ワルツ第17番 ト短調"大犬のワルツ"[A] 乱/FC

    HSの調整が面倒な曲
    最初300スタートの最大320、最小230
    合わせるべきBPMが今一わからず適当にBPM310ぐらいに合わせていたのが一番の間違いだった
    この曲の特に難しいところは7小節目と57小節目。ここは280
    中盤の長いトリルでさえ270からで、後半の連打は300。最後のトリルも300。
    なんでこれで310ぐらいに合わせてたのかが謎
    長いトリルと連打は配置がシンプルだから早くても耐えれる
    合わせるべきところは280。でもそれだと他が怖いので結局スタートの300からちょい早いぐらいにあわせたら最初の接続率が段違いだった
    あとは回数だけで配置は特に関係なし

    INFINTIASで接続しておいたおかげでACでは緊張せずにすんだ
    スポンサーサイト
    profile
    lurez
    new entry
    new comment
    archive
    link
    search
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。